仮想通貨の情報収集のやり方を解説します

   2021/04/01

皆さんは、仮想通貨の情報をどういった方法で収集しているのでしょうか?
・ニュースサイト
・本
・動画
・SNS
色々な方法があると思います。
今回は、仮想通貨の情報収集のコツを解説します。

まず、1つ目のコツは「最新の情報を集める」ということです。

仮想通貨の界隈は、情報の動きが速く、1ヶ月前の情報は、もう使い物にならないなんてことも頻繁にありますよね。
そのため、「最新の情報を集める必要」があるわけです。

例えば、皆さんがどこかのブログを参考に情報収集をしていたとします。
まず、注意しなければいけないのは、「記事更新の速さ」です。どれくらいのペースで記事を更新してくれているのかが大切になります。
これは、動画やSNS、ニュースサイトでも全く同様のことが言えます。

更新頻度が遅いというだけで、売り時や買い時を逃してしまう事にもなりかねません。
仮想通貨の値動きは激しく、できるだけ速く売買したいところですからね。

2つ目のコツは、「外国語を使う」というものです。
英語が主にはなると思いますが、英語だけではありません。
他に得意な言語があるのであれば、積極的に情報収集に活用していきましょう。
外国語を使えるだけで、得られる情報量が数倍以上になったりします。
そして、1つ目に書いた「最新の情報」にもありつける事が多いです。

また、海外の情勢を知っておく事も大切。
例えば、最近起きた「ビットコインの価格の高騰」には、バイデン大統領の当選やIMF(国際通貨基金)等が関わっていたりしました。
このような情報は、外国語を使うことでより速く、より正確に知ることができます。

3つ目のコツは、「全てを鵜呑みにしない」というコツです。
仮想通貨は、どんな投資家であれ、「確実」というのは言えません。
なので、皆さんが参考にしている情報源が間違ってしまうことはあると思います。
ですから、「全てを鵜呑みにせず、自分の頭で考える」ということが大切です。
これは仮想通貨に限らず、今の世の中は情報社会ですから、様々な事において共通して言える事です。

皆さんが参考にしている情報源が間違った時、それだけで切り捨てるのはおすすめしません。
なぜかと言うと、「100%当てる」なんてことは不可能だからです。
その情報が、考える材料の一つとして役に立っているのであれば、その情報を蓄え続ける方が良いと思います。

今回は、仮想通貨の情報収集のやり方について解説しました。
皆さんも、適切な情報収集で仮想通貨投資に取り組んでみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket